スポーツ・芸能

羽生善治のこった日記 2021

羽生善治。 タイトル獲得通算99期は歴代1位の大棋士である。 しかし、羽生さんも50歳。タイトル挑戦は難しくなり、A級でもここ2年は負け越している。今期の順位は8位で、これは前期の成績によるものだ。9位と10位はB級1組に落ちるので、羽生さん…

稀勢の里のこった日記 引退の言葉

稀勢の里、土俵人生で一番忘れられないのは「天皇賜杯を抱いた時」…引退会見一問一答 1/17(木) 6:14配信 スポーツ報知 稀勢の里、土俵人生で一番忘れられないのは「天皇賜杯を抱いた時」…引退会見一問一答 賜杯を手に笑顔の稀勢の里 現役を引退した横綱・稀…

稀勢の里のこった日記 coda

昼休みにスマホでニュースを見たら稀勢の里が引退を決断したということだ。 これでよかったと思う。 稀勢の里、引退! 田子ノ浦親方が明かす 横綱ワースト8連敗、地元後援者に勇姿見せられず 1/16(水) 8:46配信 スポニチアネックス 稀勢の里、引退! 田子ノ…

稀勢の里のこった日記 3日目

今日も取るとは思っていなかった。 テレビの前にはいられなかったので、スマホのnasneで見た。しかし、通信状態は悪く、飛び飛びの画像しか見られなかったのだが、それでも稀勢の里が負けたのはわかった。 稀勢の里、初日から3連敗で横綱ワースト更新の8連敗…

稀勢の里のこった日記 2日目

2日目の相手は逸ノ城。過去は稀勢の里の8勝6敗だが、直近は3連敗で、正直稀勢の里の圧倒的不利。 稀勢の里連敗…貴乃花と並ぶワーストタイ横綱7連敗 1/14(月) 17:46配信 日刊スポーツ 稀勢の里連敗…貴乃花と並ぶワーストタイ横綱7連敗 逸ノ城(上)には…

稀勢の里のこった日記 初日

初日の相手は御嶽海。これまでの対戦成績は6勝1敗で、ここを勝たないともう勝てる相手ないよといった思いだ。 ふつうは相撲は見て観客は楽しむものだ。しかし、キセを見る私たちは一切楽しんでいない。横綱も大変だが、見ているこちらもたいへんだ。 そし…

稀勢の里のこった日記 前夜祭

いきなり背水の陣!稀勢、進退場所で不退転の決意「しっかり集中してやりたい」 1/13(日) 7:00配信 サンケイスポーツ 大相撲初場所は13日、東京・墨田区の両国国技館で初日を迎える。12日は国技館で土俵祭りが行われ、三役以上の力士らが出席して15日…

稀勢の里のこった日記 前前前夜祭

稀勢の里「非常に順調」進退懸かる初場所へ決意表明 日刊スポーツ 大相撲の横綱稀勢の里(32=田子ノ浦)が、進退を懸けて初場所(13日初日、東京・両国国技館)に出場する。10日、都内の部屋で稽古後に「非常に順調。あとは場所に臨むだけ」と決意表明。新…

稀勢の里のこった日記 予告編

力士でこれをやるのは何年ぶりだろう。 正直、今場所を乗り切れるとは思ってない思いはある。 稀勢の里が貴景勝に8勝1敗「自分を信じて」大相撲の横綱稀勢の里(32=田子ノ浦)が9日、都内の尾車部屋で行われた二所ノ関一門の連合稽古で関脇貴景勝を指名し…

FIFA(R)ワールドカップ ウルグアイ/イタリア/フランス/ブラジル 1930-1950

ワールドカップのdvd。おまけで名選手2名とゴールシーンベスト10を収録。 第1回大会(1930年)はウルグアイ開催。参加国は13。試合そのものの映像はほとんど残っておらず、開会の入場行進やスタジアム着工とか、その前のオリンピックの映像が続く。大…

しみけん

地下クイズ王決定戦で存在を知りました。 AVも相当数出ているのだが、私は記憶にない。やっぱり普通男優には気を払わないよね。むしろ、目立つ男優がいたらそっちのほうが問題があるといえる。 テレビがつまらないといわれている昨今である。彼のようなキワ…

高橋がなり

ソフト・オン・デマンドの社長だった人。しかし、そちらのほうはあまり知らない。 セルDVDで売り上げを伸ばしたそうなのだが、2000年代になっても私はアダルトビデオはレンタル派だったのだ。 加えて会社が得意としていた企画物も私はあまり好きではない…

加藤鷹

たぶん日本で一番有名なAV男優。テレビで男優という職業が認知されたのは、この人が最初かな。 これまで見たドキュメンタリーでの彼の昔の姿は、もっとつり目で尖った印象である。実績を積むとともに柔和になったようだ。 出演作は1万5千本を超えるというが…

太賀麻郎

1984年にデビュー。AV男優という言葉が生まれていなかった時代だ。名前が定着したという意味では初めての男優だろう。 きっかけはエロ本の募集広告を見ての申し込みである。面接に行ったらルックスの良さから担当者から本当にやるのかと驚かれたらしい。当…

代々木忠

ピンク映画から日活ロマンポルノを経て、AV監督へ。 1982年にザ・オナニーシリーズで好評を得る。AV最初期のころだが、たぶんですね、黎明期のAVはまだ技術が確立されておらず、たぶんに擬似的なものが多かったのでしょう。 そこにドキュメンタリー風…

村西とおる

「ナイスですね」のフレーズはあまりにも有名。今でも日本一有名なAV監督であろう。 この人が稼いでいたのは1980年代後半でそのころからテレビ出演していたらしく、私が見ているとしたら11pmとかトゥナイトといったところだろうけども、はっきりとした記憶…

石田純一

不倫は文化だ、との発言で有名。実際にはそういってないようだが、まあどうだっていい。 現在は東尾理子と結婚して、子育てとかテレビに出たりもしている。で、不倫どうこういったのは松原千明と結婚しつつ長谷川理恵と不倫しているとかで話題になっていると…

矢口真里

1998年にモーニング娘。の第2期メンバーとして加入。 2013年不倫が発覚し離婚。 浮気がばれるという意味の"ヤグル"という言葉が女子高生の間で流行語になったとか、しかしマスコミ先導でしょう。 彼女はデビューのころと顔というか雰囲気は変わった。デビュ…

塩谷瞬

2002年に忍風戦隊ハリケンジャーのハリケンレッドでデビュー。 特撮好きには、こちらで有名だろう。 しかし、一般人にとっては2012年の二股発覚でのみ認知される存在である。 一人は富永愛。モデルである。でかい、顔はびみょー。しかし、モデルの顔はそんな…

山路徹

ジャーナリスト。しかし、どんな仕事をしてるのか誰も知らない。 2010年不倫が発覚。 あらためて調べてみると、山路と大桃は離婚はけっこう前(2006年)に離婚していた。しかし、結婚してるときから山路と麻木の関係はあったようである。そして山路と麻木は…

ベッキー

父親がイギリス人。 ベッキーといえば、おはガール。 しかし、私はおはスタって番組を見たことがないんだ、だから彼女の初期を全然知らなかったよ。 いつのまにかバラエティで見るようになったね。それだけスタッフの受けもよかったんでしょう。 歌も出して…

1949年のプロ野球

●ペナントレース 順位球団勝利敗戦引分勝率ゲーム差 優勝 読売ジャイアンツ 85 48 1 .639 - 2位 阪急ブレーブス 69 64 3 .519 16.0 3位 大映スターズ[1] 67 65 2 .508 17.5 4位 南海ホークス 67 67 1 .500[2] 18.5 5位 中日ドラゴンズ 66 68 3 .493 19.5 6位…

1948年のプロ野球

●ペナントレース 順位球団勝利敗戦引分勝率ゲーム差 優勝 南海ホークス 87 49 4 .640 - 2位 読売ジャイアンツ 83 55 2 .601 5.0 3位 大阪タイガース 70 66 4 .515 17.0 4位 阪急ブレーブス 66 68 6 .493 20.0 5位 急映フライヤーズ 59 70 11 .457 24.5 6位 …

黒沢俊夫

巨人の永久欠番。1は王貞治、3は長嶋茂雄、じゃあ4は。答えは黒沢俊夫です。 彼は生え抜きではなく移籍で巨人に来た選手。シーズン中に病死したということで、チームメイトが永久欠番を提案したということで、中心選手ではあったものの大きな記録を残した…

1947年のプロ野球

●ペナントレース 順位球団勝利敗戦引分勝率ゲーム差 優勝 大阪タイガース 79 37 3 .681 - 2位 中日ドラゴンズ 67 50 2 .573 12.5 3位 南海ホークス 59 55 5 .518 19.0 4位 阪急ブレーブス 58 57 4 .504 20.5 5位 読売ジャイアンツ 56 59 4 .487 22.5 6位 東…

1946年のプロ野球

●ペナントレース 順位球団勝利敗戦引分勝率ゲーム差 優勝 近畿グレートリング 65 38 2 .631 - 2位 東京巨人軍 64 39 2 .621 1.0 3位 大阪タイガース 59 46 0 .562 7.0 4位 阪急軍 51 52 2 .495 14.0 5位 セネタース 47 58 0 .448 19.0 6位 ゴールドスター 43…

1944年のプロ野球

●ペナントレース 順位球団勝利敗戦引分勝率ゲーム差 優勝 阪神軍 27 6 2 .818 - 2位 東京巨人軍 19 14 2 .576 8.0 3位 阪急軍 19 15 1 .559 8.5 4位 産業軍 13 21 1 .382 14.5 5位 朝日軍 12 22 1 .353 15.5 6位 近畿日本軍 11 23 1 .324 16.5 この年は6チ…

呉昌征

台湾の人。 1942年、1943年と首位打者。 当時は品質の粗悪な飛ばないボールを使っていたため、首位打者ではあるものの打率はそれぞれ.286、.300と低かった(1942年の打率.286での首位打者は史上最低記録)。wikipediaより。 1944年から阪神へ。そちらではピ…

1943年のプロ野球

ペナントレース 順位球団勝利敗戦引分勝率ゲーム差 優勝 東京巨人軍 54 27 3 .667 - 2位 名古屋軍 48 29 7 .623 4.0 3位 阪神軍 41 36 7 .532 11.0 朝日軍 41 36 7 .532 11.0 5位 西鉄軍 39 37 8 .513 12.5 6位 大和軍 35 43 6 .449 17.5 7位 阪急軍 31 51 2…

スタルヒン

スタルヒン。名前は聞いたことあったがロシア生まれとは思わなかった。てっきりアメリカだと思ってた。ロシア革命で逃れてきたということだ。 42勝はいまでも日本記録である。しかもその1939年は1チーム96試合で68試合当番であるから、おそるべし登板率、お…